2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月 


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ごみ対策にミミズ8000万匹動員 香港 

[香港 10日 ロイター] ごみ処理場の不足が深刻化する香港は、ごみを削減するための新たな手段として、ミミズ8000万匹を動員する計画に着手した。ミミズを利用することで生ごみなどの有機物質を悪臭のない天然の肥料に転換するという。

 香港の人口は約700万人で、1日当たりのごみの量は1万5000トン。昨年のごみの総量は549万トンで、そのほとんどが埋め立て処分されている。当局関係者によると、現存の埋め立て地は向こう3年以内に飽和状態になる見通し。

 今回の試みはオーストラリアの企業が持つ技術を生かして行われ、米マクドナルドなどやレストランなどの複数の事業体が参加を表明している。マクドナルドの試算では、この計画を通じて埋め立て処分になるごみの量を8割削減できる見込み。
(iza 2007/09/12)




なせごみ処理にミミズ?

と皆さんは思われたことでしょう。

実はミミズというのは、古くから土壌改良に使われていたのです。


ミミズの働き (Wikipedia)
ミミズは土を食べ、そこに含まれる有機物や微生物、小動物を消化吸収した上で粒状の糞として排泄する。

それによって、土壌形成の上では、特に植物の生育に適した団粒構造の形成に大きな役割を果たしている。

そのため農業では一般に益虫として扱われ土壌改良のために利用される。ただし、同じミミズとは言ってもシマミミズのように腐敗有機物を主食とするものと、フトミミズ類の多くのように腐植を含んだ土壌を主に摂食するものでは土壌との関係も異なっているし、土壌の環境によって出現するミミズの種類も大きく異なってくる。

また、ミミズは1日あたり体重と半分から同量程度の餌を摂取し、その糞が良質な肥料や土壌改良剤として利用できることから、積極的に生ごみ等の有機物をミミズの餌として与え、その糞を肥料として利用するミミズ堆肥化という手法がある。



就職活動していたとき、「土壌改良」の会社にも訪問しました。
その会社はバイオの技術を使う会社で、ミミズのことを書いた本を渡されました。

東京生まれの私には、ミミズなんて恐怖の生き物でしたが
その本を読んで、ミミズの役割に感心したものです。

土地に余裕のある地域なら、ミミズによる生ごみ減量は大いにありえる事。

その上、土壌も改良されるのですから、お庭のあるご家庭なら
ミミズを花壇にまいて、そこに生ごみを埋めることをオススメします。

きっと翌年には素晴らしい花が生育することでしょう!

それにしても、生ごみ処理はバイオのちからを活用するのが一番だなあ。


↓ランキングに参加してみました。よろしければ応援お願いします!










スポンサーサイト

テーマ : エコ・環境・ごみ・資源・リサイクル・ロハスなど - ジャンル : 学問・文化・芸術

【編集】 |  19:19 |  生ごみの減量・リサイクル  | TB(0)  | CM(3) | Top↑

コメント

■ミミズだって、お友達(笑)?

私は、自宅の庭にミミズがいるような、
田舎育ちなんですが、見慣れていても、
ミミズは見た目が苦手でした(笑)。
幼い頃、近所の畑の側を親と歩いていたとき、
ミミズがいるぐらいの畑は、
土がいいから、おいしい野菜がとれると、
聞かされたことを思い出しました。

それを知っていてでさえ、
香港のミミズ8000万匹の動員には、
ぶっとびました(笑)。
すごいことを考えたと思いましたし、
実際にやるのですから、
大胆だなぁ~・・・と驚きました(笑)。

それにしても、ミミズの大量動員で、
埋め立てごみが8割も減らせるなんて、
すごいですね~!!
しかも、土壌も改善されるという、
素晴らしい副産物つきで、
言うことなしですね!!

先日教えていただいた、
生ごみ処理に活躍しているEM菌といい、
ミミズといい、バイオって、
地球にも、人間にも、プラス面が多くて、
すごいんだなって思いました♪
葵 |  2008.01.08(火) 06:46 | URL |  【編集】

ミミズを花壇にまく!というのが何だかメルヘンぽくて面白いですね。

マクドナルドが参加というのが驚きですが、
ミミズを始め、自然の力で自然に還す、というのが一番安心ですよね。

いち丸 |  2008.01.08(火) 21:26 | URL |  【編集】

>葵さん

たぶん日本だったら、万が一8000万匹のミミズが死んだら?とか実現しない方法でしょう。アジアってすごいなあ。

>いち丸さん

マクドナルドはさすがに世界に広がる大企業、
郷に入っては郷に従え、ですね。

その実、高性能な処理施設を建設するより
ずっと費用が安いのだと思いますが。。
QT☆mini |  2008.01.08(火) 22:22 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。