2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月 


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ごみ処理の基礎知識?一般廃棄物 

廃棄物には
「産業廃棄物」と「一般廃棄物」がある。
「産廃」(さんぱい)
「一廃」(いっぱい)
と略されることが多いよ。

「一般廃棄物」も「事業系」と「家庭系」分かれる。

「事業系一廃」(じぎょうけいいっぱい)
「家庭系一廃」(かていけいいっぱい)
と関係者は言う。


自治体で行っているごみ処理は
「家庭系一般廃棄物」
だね。


自治体では定期的に
「一般廃棄物処理計画」というものを策定しなければいけないんだよ。


この「一般廃棄物処理計画」というのは
「ごみ処理」の計画だと思うでしょ?

ところがそうじゃないんだ。

「一般廃棄物処理」というのは
「ごみ」と「生活排水」の両方をさすんだよ。


だから
「ごみ処理計画」と「生活排水処理計画」の2本立てになるんだよ。

生活排水とはいわゆる「下水」と「し尿」。

東京に住んでるQTには
なんで「下水」と「し尿」もセットになるのか分からなかったけど、
下水道の完備されていない地域もけっこうあるんだよね。

それにしても何で「ごみ」と「下水」がセットなのか?

それは元々ごみ処理には
「衛生管理」という考えが元にあるからなんだね。

ごみ処理の歴史とは
衛生管理から始まっているとも言えるんだよ!



↓ランキングに参加してみました。よろしければ応援お願いします!




【More・・・】

引用

スポンサーサイト

テーマ : エコ・環境・ごみ・資源・リサイクル・ロハスなど - ジャンル : 学問・文化・芸術

【編集】 |  22:13 |  ごみ処理の基礎知識  | TB(0)  | CM(3) | Top↑

コメント

以前勤めていた会社で、リサイクルセンターへ産廃持込の申請に行った時、大変ややこしかったです。
その頃は、ごみ処理関連の知識がほとんど無かったもんで(^^;

応援ポチッ!
マックス |  2007.10.24(水) 01:16 | URL |  【編集】

■知りませんでした!

「ごみ」と「下水」がセットというのは、
知りませんでした。

ごみ処理の歴史が、
衛生管理から始まっているというのも、
知らなかったです。

そうだったんですか!!"φ(・ェ・o)~メモメモ
葵 |  2007.10.24(水) 05:59 | URL |  【編集】

■応援ありがとうございます!

>マックスさん

なるほど、男性の場合、お仕事で産廃扱うこともあるんですねー。産廃を自治体の施設に入れるのは困難でしょう。


>葵さん

衛生って、生きていくために必要な基本的な条件だからね。
これからそういうお話を展開しますよ。
QT☆mini |  2007.10.25(木) 00:50 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。