2018年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月 


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

大田区のHPに載っています(プラについて) 

大田区のHPに プラスチックを可燃ごみにすることが載っていました。
詳しく知りたい人は、よかったら見てみてね。


いままで大田区では、こんな感じで収集してたんです。

可燃ごみ 週2回
不燃ごみ 週1回
資源   週1回
(古紙、びん・缶、ペットボトル、発泡トレイ)


ですが10月からはちょっと変わるみたい。


可燃ごみ 週2回
不燃ごみ 月2回
資源   週1回


不燃ごみが月に2回に減ってしまうんだね。

まあ、我が家でも不燃ごみの80?90%はプラスチックだから
それが可燃ごみに行ってしまったら、不燃ごみはほぼ無くなってしまうんだよー。

これからは
可燃ごみの日の収集がすごい大変になる
ってことだよね。




↓ランキングに参加してみました。ご協力お願いします!




スポンサーサイト

テーマ : 環境・資源・エネルギー - ジャンル : 政治・経済

【編集】 |  19:06 |  プラスチックのリサイクル  | TB(0)  | CM(3) | Top↑

コメント

■勉強になりました

リサイクル不可能なプラスチックなどは、
可燃ゴミにして、燃やして、
熱エネルギーとして、利用できるんですね。
勉強になりました!

埋めたて地も、
今までより少なくて済むようになって、
その点のメリットも、ありそうですね。
葵 |  2007.09.21(金) 20:22 | URL |  【編集】

■リサイクルの方法

最近、プラスチックを燃やして熱回収することを
「サーマルリサイクル」と呼ぶようになりました。

燃料の代わりに使うことは良いことだと思いますが
それを「サーマルリサイクル」と言うのはどうなんだろう。。。

なんてことも思ったりしますね。
QT☆mini |  2007.09.22(土) 13:06 | URL |  【編集】

■「サーマルリサイクル」って言うんですね

「サーマルリサイクル」という言葉を
耳にすることはありましたが、
これまで、内容を知らずにいました。

また、ひとつ、勉強になりました。
ありがとうございます。

確かに、内容を考えると、
リサイクルとは違う気がします。
葵 |  2007.09.22(土) 19:36 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。